2020年 2019年 2018年 2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2008年 2007年 2006年
2020年 2019年 2018年 2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年

ニュース・プレスリリース

2015年

2015/6/23
株式会社アドバンスド・データ・コントロールズ

Green Hills Software、Cavium社製SoCプロセッサOCTEON IIIファミリ向けにリアルタイムOS INTEGRITYのマルチコアのサポートを発表
~ セキュアなネットワーキングソフトウェアのリーダーが、低消費電力と超次元のスループットを実現する
新しいSoC向けに、折り紙付きのリアルタイムOSと業界をリードするツールを供給 ~

米カリフォルニア州サンタバーバラ、およびサンノゼ 2015年6月10日発表 – 高く保証されたOS向け組込みソフトウェアソリューションで最大手の独立系ソフトウェアベンダーであるGreen Hills Software(以下、GHS)と、企業、データセンタ、クラウド、有線、および無線ネットワーキング向けのインテリジェント処理を可能とした半導体製品のリーディング・プロバイダであるCavium, Inc.(以下、Cavium社)は、Cavium社のマルチコアプロセッサ OCTEON® IIIファミリに対し、GHSのマルチコア開発ソリューションが利用可能となったことを発表しました。

OCTEONのMIPS64®ベースアーキテクチャ向けに最適化されたGHSのソフトウェアソリューションと包括的なサービスのポートフォリオには、大規模なレガシーアプリケーションの移植と、それに伴うコード最適化サービスに加えて、公認の安全でセキュアなリアルタイムOS INTEGRITY®、セキュアネットワーキングに向けたGHS独自のプラットフォーム、統合開発環境 MULTI®、C/C++最適化コンパイラ、さらにハードウェア・デバッグプローブが含まれます。


Green Hills Software社 Advanced Products, vice presidentであるTim Reed(ティム・リード)のコメント:

「当社は、MIPSアーキテクチャとコアのサポートに向けた開発において、目覚ましい発展を続けておりますが、その中で、Cavium社のOCTEON IIIファミリのMIPS64プロセッサに対するサポートを発表する運びとなりました。GHSのリアルタイムOS INTEGRITY、および最高クラスのツールと連携されたCavium社が誇る先進のCPUファミリによって、我々の共同顧客は、革新的で費用効果の高いソリューションの構築に、このクラスの製品に対し群を抜く性能とコード効率をふんだんに活用できます。」


Cavium社 Infrastructure Products Group, senior directorであるSteve Klinger(スティーブ・クリンガー)氏のコメント:

「当社の最新のOCTEON III SoCプロセッサに対するGHS社のサポートにより、拡大し続ける我々の共同顧客ベースで、ロバストなリアルタイムサポート、セキュアなネットワーキング、広範囲にわたる開発サービスがもたらされます。GHS社は、長年にわたるパートナーであり、Cavium PACEエコシステムのメンバーでもあります。再び彼らと一緒に仕事をすることで、市場をリードする当社のプロセッサに対し、GHS社の先進ソフトウェアソリューションが利用できることを嬉しく思います。」

● Green Hills Software社のOCTEON IIIプロセッサ向けサポート

GHSのCavium社に向けた包括的なソリューションにより、マルチコアOSに対する柔軟なコンフィグレーションの組合せ、広域ネットワーキングのサポート、およびマルチコアのソフトウェア設計を最適化する先進のマルチコアデバッグツールが提供されます。

  • リアルタイムOS INTEGRITY – デバイスに一貫した信頼性と絶対的なセキュリティを提供する一方で、ネットワークアクセラレーション、およびオフロードのサポートを伴う、シングルコア、AMP(Asymmetric Multiprocessing)、SMP(Symmetric Multiprocessing)を含むマルチコアOSに対する柔軟なコンフィギュレーションの組合せも供給します。
  • INTEGRITY Secure Networking – INTEGRITYのセキュリティアーキテクチャ、およびそこに含まれる先進のGHNet TCP/IP v4/v6ネットワーキングスタックは、システムのスループットを損なうことなく、比類のないセキュリティと信頼性を提供します。
  • 統合開発環境MULTI – ビルド、デバッグ、テスト、ならびにマルチコア組込みアプリケーションの最適化といった、完全なソフトウェア開発環境を提供します。
  • 最適化コンパイラ Green Hills Compiler – MIPS64アーキテクチャをターゲットに、C、C++コードに対し、最小で最速なコードを生成します。
  • ハードウェア・デバッグプローブ Green Hills Probe™ – 広範囲にわたる実行制御、ならびにハードウェアとソフトウェアが同期されたマルチコアブレークポイントをサポートするために最適化されたマルチコアプロセッサの視覚的なインタフェースにより、いかなる他社製プローブよりも早く開発者がバグを検出し、修正することを可能にします。
  • プロフェッショナルサービス – 一般的なシステム性能の最適化に関するコンサルティングサービスはもとより、GHSが誇る組込みのエキスパートが、エンドユーザのシステム設計者やアーキテクトと一緒になって、VxWorks、OSE、Linux、自社製OS等々に向けたレガシーコードの移植、再利用、および最適化といった難しい課題にも取組みます。

● Cavium社のOCTEON III SoCプロセッサ

Cavium社の新しいOCTEON III SoCファミリは、先進の計算と処理能力を低消費電力のエンベロープとコンパクトなフットプリントがもたらす高水準の接続性に結びつけ、無線インフラ、ネットワーキングアプライアンス、スイッチ、ルータ、ストレージアプリケーションを取巻く次世代の市場に対する要求にお応えします。最新のGHSのINTEGRITYにより、初めてサポートされるOCTEON IIIプロセッサは、4~16コアのCN73XX、およびCN72XXとピン互換の新たなプロセッサファミリとなり、そこには、単独のSoCにおいて優れたコントロール、データプレーン、サービス処理を提供するためのバラエティーに富んだI/Oオプションが組込まれています。

■ Cavium, Inc. (Cavium社)について

Cavium社は、企業、データセンタ、クラウド、有線、および無線サービスプロバイダのアプリケーションでのインテリジェント処理を実現する高度に統合された半導体製品の大手プロバイダです。Cavium社は、企業、データセンタ、ブロードバンド/コンシューマ、アクセス、およびサービスプロバイダの設備のセキュアでインテリジェントな機能性を実現する、100Mbpsから100Gbpsの性能に対応したソフトウェア互換のある統合プロセッサのポートフォリオを幅広く提供しています。Cavium社のプロセッサは、OS、ツールサポート、リファレンスデザインなどのサービスを提供するエコシステムパートナーによりサポートされています。Cavium社の本社は、カリフォルニア州サンノゼにあり、設計チームは、カリフォルニア州、マサチューセッツ州、インド、中国に拠点を置いています。Cavium社に関する詳しい情報は、Webサイトhttp://www.cavium.com/をご覧ください。

■ Green Hills Software, Inc.(GHS)について

Green Hills Software社は1982年に設立され、独立系として最大の組込みソフトウェア・ソリューション・プロバイダです。2008年、GHSのINTEGRITY-178B リアルタイムOSは史上初めて、また唯一NIAP(米国国家情報保証パートナーシップ:NSAとNISTの共同事業)により ”EAL6+, High Robustness“ として認証されました。これは、これまでソフトウェア製品が達成した最高レベルのセキュリティです。GHSのオープン・アーキテクチャの統合開発ソリューションは、機器に緊密に組込まれ、セキュリティが絶対的に重要で高い信頼性をもち、工業界の認証を受けたソリューションを求める軍事・航空、医療、工業、自動車、ネットワーク、および家電分野のアプリケーションを対象としています。本社は米国カリフォルニア州サンタバーバラで、欧州本社を英国に構えており、日本を含むアジア地域では、GHSの技術パートナーである株式会社アドバンスド・データ・コントロールズがサービスを提供しています。GHSに関する詳しい情報は、Webサイトhttp://www.ghs.com/ をご覧ください。

■ 株式会社アドバンスド・データ・コントロールズ(ADaC)について

アドバンスド・データ・コントロールズは、1982年に設立され、「最適なソフトウェア開発環境」 を常に追求し、時代を先取りしたベスト・ソリューションをトータルに提供するリーディングカンパニーです。ワールドワイドなアライアンス体制を強みに、Green Hills Software社の技術パートナーとして、ローエンドからハイエンド製品まで対応した組込みシステム開発ソリューションを日本の顧客ニーズに対応した形式で提供しています。また、CAN/FlexRayの設計・解析ツールやコンフォーマンス認証などの車載ネットワークソリューションにも力を入れています。ADaCに関する詳しい情報は、Webサイトhttp://www.adac.co.jp/ をご覧ください。

【本件に関するお問合せ】

株式会社アドバンスド・データ・コントロールズ  営業本部 企画部 TEL:03-3251-3170 / FAX:03-3251-3167
E-mail:planning@adac.co.jp


*Green Hills Software、およびINTEGRITY、MULT、Green Hills Probeは、米国、およびその他の国におけるGreen Hills Software,Inc. の商標または登録商標です。その他の会社名、製品名は、各社の商標または登録商標です。

▲ニュース・プレスリリースに戻る