2020年 2019年 2018年 2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2008年 2007年 2006年
2020年 2019年 2018年 2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年

ニュース・プレスリリース

2015年

2015/1/22
株式会社アドバンスド・データ・コントロールズ

Green Hills Software、およびNVIDIA社、自動車用プラットフォームに
先進のグラフィックス、およびコンピュータビジョンを提供

米ネバダ州ラスベガス 2015年1月7日発表 – モノのインターネット(IoT: Internet of Things)の最大の独立系ソフトウェアベンダーであるGreen Hills Software(以下、GHS)は、高性能な車載グレードのNVIDIA® Tegra®モバイルプロセッサ、およびGreen Hills Platforms for Automotive に対する3Dグラフィックスとコンピュータビジョンソフトウェア向けに、NVIDIA社が擁する膨大なライブラリを、GHSの業界をリードする自動車用の安全、セキュリティ製品、およびサービスに統合することを発表しました。

世界をリードする自動車OEMやサプライヤにソフトウェア、およびサービスを提供してきたGHSの20年を超える実績を背景に、この統合は、証明された安全性と比類のないセキュリティが連携された優れた単独システムのパフォーマンスに対し高まりつつある需要に着目します。これらは、先進運転支援システム(ADAS)、3Dデジタルインストルメントクラスタ、およびセンターコンソールの統合に向けた次世代の車載エレクトロニクスシステムの構築には不可欠な位置付けとなるでしょう。

Green Hills Platforms for AutomotiveのリアルタイムOS INTEGRITY®をテコ入れすることで、この強力な次世代車載プラットフォームは、自動車OEM、およびティア1に設計 / 統合の複雑さと市場投入時間の削減を可能とし、同時に、次世代の車載エレクトロニクスに比類のない進歩をもたらします。

NVIDIA Tegraプロセッサは、高性能なマルチコアARM Cortex CPUの集積体と、業界で最も強力なGPUテクノロジ、および専用のオーディオ、ビデオ、および画像プロセッサを組込んだモバイル系最上位のチップです。非常に小さいサイズで、エネルギー効率に優れたこのプロセッサは、強力な3Dグラフィックス、スムーズなビデオ再生、および高度なオーディオ処理を可能にしつつ、自動車の電気システムの負担を軽減します。さらに、Tegraによってコンピュータビジョン、および奥深い学習システムを操作するために、かつてないほどの計算能力を発揮することができます。


NVIDIA社 auto business, vice president and general managerであるRob Csongor(ロブ・チョンガー)氏のコメント:

「NVIDIAの車載ハードウェア、およびソフトウェアソリューションをGHS社のリアルタイムOSと組合せることにより、自動車メーカーは、安全性やセキュリティの設計に妥協することなく、次世代の先進システムを提供できるようになります。」


Green Hills Software社 Business development, vice presidentであるDan Mender(ダン・メンダー)のコメント:

「GHSは、NVIDIA社の高性能な車載プロセッサであるTegraラインのサポートを、当社の実績あるAutomotive Platformに追加できることを嬉しく思います。この組合せにより、顧客は、安全でセキュアかつ高性能な車載エレクトロニクス促進に向けたビジョンを、これまでよりも早く、低いコストで実現することができるでしょう。」

■ Green Hills Software, Inc.(GHS)について

Green Hills Software社は1982年に設立され、独立系として最大の組込みソフトウェア・ソリューション・プロバイダです。2008年、GHSのINTEGRITY-178B リアルタイムOSは史上初めて、また唯一NIAP(米国国家情報保証パートナーシップ:NSAとNISTの共同事業)により ”EAL6+, High Robustness“ として認証されました。これは、これまでソフトウェア製品が達成した最高レベルのセキュリティです。GHSのオープン・アーキテクチャの統合開発ソリューションは、機器に緊密に組込まれ、セキュリティが絶対的に重要で高い信頼性をもち、工業界の認証を受けたソリューションを求める軍事・航空、医療、工業、自動車、ネットワーク、および家電分野のアプリケーションを対象としています。本社は米国カリフォルニア州サンタバーバラで、欧州本社を英国に構えており、日本を含むアジア地域では、GHSの技術パートナーである株式会社アドバンスド・データ・コントロールズがサービスを提供しています。GHSに関する詳しい情報は、Webサイトhttp://www.ghs.com/ をご覧ください。

■ 株式会社アドバンスド・データ・コントロールズ(ADaC)について

アドバンスド・データ・コントロールズは、1982年に設立され、「最適なソフトウェア開発環境」 を常に追求し、時代を先取りしたベスト・ソリューションをトータルに提供するリーディングカンパニーです。ワールドワイドなアライアンス体制を強みに、Green Hills Software社の技術パートナーとして、ローエンドからハイエンド製品まで対応した組込みシステム開発ソリューションを日本の顧客ニーズに対応した形式で提供しています。また、CAN/FlexRayの設計・解析ツールやコンフォーマンス認証などの車載ネットワークソリューションにも力を入れています。ADaCに関する詳しい情報は、Webサイトhttp://www.adac.co.jp/ をご覧ください。

【本件に関するお問合せ】

株式会社アドバンスド・データ・コントロールズ  営業本部 企画部 TEL:03-3251-3170 / FAX:03-3251-3167
E-mail:planning@adac.co.jp


*Green Hills Software、およびINTEGRITYは、米国、およびその他の国におけるGreen Hills Software,Inc. の商標または登録商標です。その他の会社名、製品名は、各社の商標または登録商標です。

▲ニュース・プレスリリースに戻る