2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2008年 2007年 2006年
2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年

ニュース・プレスリリース

2017年

2017年10月27日 大阪テクニカルセンタ移転のお知らせ
2017年4月3日 Green Hills Software、Imagination社と共にMIPS I6400 CPU向けのリアルタイムOS INTEGRITYのサポートを発表
2017年3月30日 Green Hills Software、Compiler 2017を発表
2017年2月10日 社内行事による営業・サポート時間変更(2/24)のご案内
2017年2月1日 Green Hills Software、ルネサス社R-Car搭載の車載コックピット向けに高いレベルで保証されているプラットフォームを発表

2016年

2016年12月28日 INTEGRITY Security Services、V2V通信向けに証明書を提供
2016年12月20日 Green Hills Software、リアルタイムOS INTEGRITYのプラットフォームでVector社のMICROSARをサポートすることを発表
2016年12月14日 年末年始休業のご案内
2016年11月25日 Green Hills Software、新しいARMv8-Rアーキテクチャ上の性能でトップスコアを樹立
2016年11月11日 Green Hills Software、ARMv8-Mアーキテクチャ向けにサポートを拡張
2016年10月7日 アドバンスド・データ・コントロールズ、映像制作やCG技術を追求するwise社と異業種連携し、バーテックス株式会社を設立
2016年6月2日 DURA Automotive Systems社、先進運転支援向けにGreen Hills Softwareのプラットフォームを選択
2016年4月28日 Green Hills Software、ルネサス社の第3世代R-Car H3 SoC向けにINTEGRITY、およびINTEGRITY Multivisor仮想化ソリューションを発表
2016年4月21日 アドバンスド・データ・コントロールズ、C 言語で記述されたアプリケーションを解析・最適化し、FPGA 上にハードウェアアクセラレータを構成する自動設計ツール「Accelerate」の提供を開始
2016年1月27日 Green Hills Software、INTEGRITYベースのMultivisorにより、組込み業界で初めて64ビットのセキュアな仮想化ソリューションを提供
2016年1月27日 Green Hills Software、コネクテッドカーで安全かつセキュアなCarPlay、およびAndroid Autoを実現
2016年1月22日 Symtavision社、SymTA/S 3.8とTraceAnalyzer 3.8をリリース
2016年1月8日 社内行事による臨時休業(1/29)のご案内

▲このページの先頭へ

2015年

2015年12月14日 年末年始休業のご案内
2015年12月2日 Symtavision社、iSYSTEMS社の統合ツールと往復ワークフローで協業
2015年11月5日 Green Hills Software、Texas Instruments社の新しいプロセッサをベースとする新たな産業ソリューションを提供
2015年11月5日 Green Hills Software、Renesas DevConでルネサス社の新しいRZ/Gシリーズのデバイスをサポートすることを発表
2015年10月6日 Green Hills Software、統合開発環境 MULTI for Linux の最新バージョンを発表
2015年10月2日 Green Hills Software、統合開発環境 MULTI の最新バージョンを発表
2015年9月7日 Symtavision社、自動車ECUの設計、開発、統合のためのユースケースを定義
2015年7月2日 Green Hills Software、i.MX 6シリーズプロセッサ上で車載に向けた統合のためのセキュアプラットフォームを実演
2015年7月2日 Green Hills Software、Freescale社の革新的なS32V200ビジョンプロセッサ向けに産業界随一のサポートを発表
2015年6月23日 Green Hills Software、Cavium社製SoCプロセッサOCTEON IIIファミリ向けにリアルタイムOS INTEGRITYのマルチコアのサポートを発表
2015年5月26日 組込みリアルタイムシステムのタイミング解析で世界市場をリードするSymtavisionが創立10周年
2015年5月14日 Green Hills Software、Compiler 2015を発表
2015年5月11日 INTEGRITY Security Services、次世代のIoT向けに業界初のエンド・ツー・エンドのセキュリティソリューションを発表
2015年5月11日 Green Hills Software、Lockheed Martin社の宇宙船オリオンの初飛行成功を祝す
2015年4月30日 Symtavision社、Ethernetとマルチコア対応機能を持つSymTA/S 3.7、およびTraceAnalyzer 3.7をリリース
2015年4月28日 Green Hills Software、ISS事業部が「ネット接続型自動車」向けの戦略的セキュリティパートナーとしてSecurity Innovation社を選択
2015年3月3日 Green Hills Software、ルネサス社のR-Car E2デバイス向けのサポートを発表
2015年3月3日 Green Hills Software、およびImagination社、MIPS GPU向けにコンパイラとツールのサポート拡張を発表
2015年2月26日 ARM社、およびGreen Hills Software、クラス最高の車載性能を達成
2015年1月29日 社内行事による臨時休業(2/6)のご案内
2015年1月22日 Green Hills Software、Texas Instruments社のTDA2x ADASプロセッサファミリのサポートを発表
2015年1月22日 Green Hills Software、およびNVIDIA社、自動車用プラットフォームに先進のグラフィックス、およびコンピュータビジョンを提供
2015年1月22日 Green Hills Software、Intel AtomプロセッサE3800製品ファミリ向けに
グラフィックス、および仮想化のサポートを発表
2015年1月22日 Green Hills Software、ルネサス社のR-Carソフトウェアプラットフォームに仮想化されたグラフィックスを追加

▲このページの先頭へ

2014年

2014年12月24日 Green Hills Software、世界で最も強力な組込みLinux C/C++デバッガを提供
2014年12月8日 Symtavision社、Lauterbach社との協力関係を強化し、TRACE32とのツール連携を大幅に向上
2014年11月28日 SymTA/S 3.6をリリース、システム分布解析・ワーストケース解析の実行時間性能が最大20倍向上
2014年11月7日 ルネサス社とSymtavision社、マルチコアMCU向けタイミング解析メソドロジを共同開発
2014年11月7日 Green Hills Software、ハイブリッドの計器クラスタ向けにリアルタイムOS INTEGRITY、およびセーフティツールのサポートを拡大
2014年11月7日 Green Hills Software、リアルタイムOS INTEGRITYで、業界において最も高度かつ幅広いAUTOSARベンダーのサポートを提供
2014年9月10日 Symtavision社、Symtavision News Conference 2014でSymTA/S 3.6、およびTraceAnalyzer 3.6のプレビュー
2014年8月28日 Green Hills Software、ルネサス社のR-Car車載プラットフォームを発表
2014年6月18日 Green Hills Software、Texas Instruments社の最新の「Jacinto 6」車載用プロセッサに対してINTEGRITY Multivisorのサポートを拡大
2014年6月18日 DiSTI社、およびGreen Hills Software、安全性制約が厳しいISO 26262準拠自動車向けHMIディスプレイをサポートするためにパートナシップを締結
2014年6月5日 Green Hills Software、Freescale社の最新車載用プロセッサファミリに向けてサポートを拡大
2014年4月21日 Green Hills Software、Freescale社のKinetisマイクロコントローラのためのサポートを拡大
2014年4月17日 Green Hills Software、IoTに対するセキュリティ・アドバイザ体制を発表
2014年4月17日 Green Hills Software、Green Hills Compiler 2014を発表
2014年4月17日 Green Hills Software、およびCrank Software社、グラフィックリッチな組込みデバイスのためのシステム・クリティカルプラットフォームを発表
2014年3月27日 Green Hills Software、最新のMULTIツールチェーン・リリースが機能安全性認証を受けたことによって、機能安全に対する先導者地位を継続
2014年3月5日 Green Hills Software、64ビットアーキテクチャをベースにしたARMv8-Aへのアクセスに対する早期支援を発表
2014年3月5日 Green Hills Software、ネットワーク構築、および暗号化計算のための新たなセキュリティ水準を追加
2014年2月26日 Symtavision社、組込みネットワークやECUタイミング解析に新たな機能を搭載したSymTA/S 3.5をリリース
2014年2月24日 Symtavision社とLauterbach社、自動車ECU開発の連携型ワークフローを共同開発
2014年2月13日 Imagination社、およびGreen Hills Software、広範囲に及ぶコンパイラ、およびツールサポートをMIPS CPUに提供するために提携
2014年1月9日 Green Hills Software、セキュアなAndroidスマートフォン、およびタブレットを、英国の公共分野に提供するためにHP社との協業契約を締結

▲このページの先頭へ

2013年

2013年12月6日 Abalta Technologies社、Green Hills SoftwareのINTEGRITYベースの車載インフォテインメント・プラットフォームにWEBLINKを搭載
2013年12月6日 AGIS社のLifeRingが、INTEGRITY MultivisorによるセキュアなAndroidスマートフォン、およびタブレットで利用可能に
2013年11月13日 ViaSat社、およびGreen Hills Softwareが、セキュアなAndroidスマートフォンを提供するために協力
2013年11月13日 Green Hills Software、リアルタイムOS INTEGRITYのサポートをARM Cortex-A5に拡大
2013年10月22日 MWA Intelligence社、INTEGRITY Trusted SmartphoneをImaging Channelに提供
2013年9月27日 Green Hills Software、ルネサス社の第2世代SoC「R-Carシリーズ」に対するINTEGRITYのサポートを拡大
2013年9月4日 Symtavision社、新しいLINバス解析機能を備えたSymTA/S 3.4をリリース
2013年8月27日 社内行事による営業・サポート時間変更(8/30)のご案内
2013年7月8日 Green Hills Software、ARMベースプロセッサに対するAdaMULTIによるサポートを発表
2013年7月5日 Green Hills Software、Trusted Mobile Deviceに関するサムスン・エレクトロニクス社との提携を発表
2013年6月20日 Green Hills Software、およびSymphony Teleca Corporationが、自動車産業向けEthernet AVBで連携
2013年6月20日 Green Hills Software, Altia Design、およびDeepScreenを使って、リアルタイムOS INTEGRITYのGUIビルダサポートを拡張
2013年5月2日 Green Hills Software、リアルタイムOS INTEGRITYと統合開発環境 MULTIが、アルテラ社のCyclone V SoCをサポートすることを発表
2013年5月2日 Green Hills Software、リアルタイムOS INTEGRITYと統合開発環境 MULTIが、Freescale社のQorIQ T4240 64ビット・マルチコアプロセッサをサポートしたことを発表
2013年4月23日 Green Hills Software、MIPS社とルネサス社のマイクロコントローラ向けに、マルチコア対応TimeMachineトレースツールを発表
2013年4月19日 Green Hills SoftwareとAT&T、『Mobile Device Security for Defense and Government Symposium』で講演
2013年4月17日 Symtavision社、SymTA/SにEthernetタイミング解析機能を拡張
2013年4月16日 Green Hills Softwareのマルチコア・オペレーティングシステムINTEGRITY-178B tuMPを、DO-178B Level A認証を得るため、Esterline CMC Electronics社が採用
2013年4月16日 Green Hills SoftwareのINTEGRITY-178B RTOSをEsterline CMC Electronics社がフライトマネジメントシステムに採用
2013年3月19日 Green Hills Software、INTEGRITY Multivisor for Trusted Mobile Devices Version 4を発表
2013年3月15日 Green Hills Softwareが、SuperTrace Probe v3とGreen Hills Probe v3に対するメジャー・アップグレードをリリース
2013年3月15日 Green Hills SoftwareとLieberLieber Softwareが、組込みシステムのEnd-to-endモデル駆動型手法で提携
2013年3月15日 EEMBCが、新しいFPMarkテストスイートとベンチマークスイートの開発で、解析のために DoubleCheckを使用
2013年3月15日 Green Hills Software、リアルタイムOS INTEGRITYと統合開発環境 MULTIによるMarvell社の ARMADA XPマルチコアプロセッサに対するサポートを発表
2013年3月12日 Symtavision社、米国で販売、およびサービス事業を立上げ
2013年2月25日 Symtavision社、新しいタイミング解析と設計機能を強化したSymTA/S 3.3をリリース
2013年2月22日 Green Hills SoftwareのINTEGRITY-178B tuMPマルチコア・オペレーティングシステムを、ノースロップ・グラマン社がアメリカ海兵隊のH-1 Mission Computer向けに採用

▲このページの先頭へ

2012年

2012年11月7日 Green Hills Software、EEMBC CoreMarkベンチマークで記録的なスコアが生まれたことを発表
2012年10月25日 Green Hills Software、AUTOSARサポートをINTEGRITY RTOSに追加
2012年10月1日 Green Hills Software、Green Hills Compiler 2012.5を発表
2012年9月21日 Symtavision社、SymTA/S 3.2およびTraceAnalyzer 3.2をリリース
2012年9月19日 Green Hills Software社の統合開発環境 MULTIが、機能安全サポートツールとしての認証を受領
2012年7月26日 Green Hills Software社、ルネサス エレクトロニクスの新世代 RH850マイクロコントローラ向け最適化ツールを発表
2012年7月5日 Green Hills Software、Freescale新マイクロコントローラPXシリーズを最適に利用するため、機能安全性ポートフォリオの範囲を拡張
2012年7月5日 Green Hills Software社、車載デジタル計器プラットフォームを発表
2012年7月4日 Green Hills Software社、相互運用を可能にするファイルシステムでTuxera社と提携
2012年6月20日 社内行事による営業・サポート時間変更(6/22)のご案内
2012年6月20日 SymTA/SがInfineonの自動車用新マルチコア・マイクロコントローラAURIX™でECUソフトウェア開発をサポート
2012年6月20日 Parasoft社、Green Hills Softwareの統合開発環境 MULTIにおける
C/C++組込みテスティングサポートを拡張
2012年6月20日 FIC社とGreen Hills Software社、企業向けタブレットに対するINTEGRITY Multivisorで提携
2012年6月1日 Green Hills SoftwareのINTEGRITY Embedded Cryptographic Toolkit (ECT)が、FIPS 140-2認可を取得
2012年6月1日 Green Hills Software社の統合開発環境 MULTI、任天堂のWii U開発環境に採用
2012年5月29日 Symtavision社、 AUTOSAR Tool Platform (ARTOP)の賛助会員に選任
2012年5月24日 Green Hills Software社のINTEGRITY-178B tuMPマルチコア・オペレーティング・システムが、ロックウェル・コリンズ社のミッション・クリティカルコンピュータRQ-7B Shadow UAS用に採用
2012年5月24日 Green Hills Software、2011 Boeing Performance Excellence Awardを受賞
2012年5月16日 Symtavision社、SymTA/Sが異なるASILレベルが混在する自動車エレクトロニクス・システムのISO 26262準拠設計をサポート
2012年5月10日 組込みソリューションのリーダーGreen Hills Software、創立30周年を迎える
2012年5月10日 Green Hills Software、ボンバルディア社の列車制御管理システムMITRAC向けにBSPの安全性認証を完了
2012年5月10日 Green Hills Software、より大きなプロセッサ性能記録を達成

▲このページの先頭へ

2011年

2011年7月20日 社内行事による営業・サポート時間変更(7/28)のご案内
2011年6月24日 Green Hills Software社が、安全でセキュアなメディカル機器の相互運用を推進するコンティニュア・ヘルス・アライアンスへ参加

▲このページの先頭へ

2010年

2010年12月8日 ルネサス エレクトロニクスとGreen Hills Software社が、リアルタイム制御に適したCPU仮想化技術対応ソフトウェア開発環境の共同開発に合意

▲このページの先頭へ

2008年

2008年11月17日 Green Hills Software社のリアルタイムOS 「INTEGRITY®-178B」 が商用OSとして初のコモン・クライテリア EAL6+ を取得
2008年4月1日 Green Hills Software社製品旧バージョンサポート終了のご案内

▲このページの先頭へ

2007年

2007年11月14日 複雑化する車載ネットワーク、およびECUの最適化ツール「SymTA/S」の取扱を開始
2007年9月7日 車載ネットワークの規格適合試験機関として有限責任事業組合「VeLIO」(ベリオ)を設立
2007年8月8日 Green Hills Software社製 RTOS μ-velOSity™ がNECエレクトロニクス社製 V850 32ビットマイクロコントローラへ対応
2007年5月14日 Green Hills Software 社が世界最速のハードウェアデバッグプローブを発表!
- Green Hills Probe V3は今までにない最速で高性能なハードウェアデバッグプローブ -
2007年5月14日 Green Hills Software 社が製造部門向けハードウェアデバッグプローブを発表!
- Green Hills Probeがデバイスソフトウェアの最適化を製造部門まで拡大 -
2007年5月14日 EEMBCが業界標準プロセッサのベンチマークにDoubleCheckを導入!
- Green Hills Softwareの静的ソースコード解析ツールによりコード品質が向上 -
2007年5月7日 Green Hills Software 社が μ-velOSity™ RTOSの新版Version 2.2を発表!
2007年5月7日 Green Hills Software社が INTEGRITY 10 を発表!
2007年4月17日 Green Hills Software 社が、MULTI® Ver.5.0対応コンパイラを発表!

▲このページの先頭へ

2006年

2006年10月27日 GHS社が MULTI® 統合開発環境の新版 Version5.0を発表
2006年4月18日 GHS社が 『TimeMachine™ 』による新たなデータ収集ソリューションを発表
2006年3月24日 GHS社が MPC8641D デュアルコアプロセッサ向け組込みソリューションのサポートを開始
2006年3月6日 GHS社が DaVinci™ テクノロジー向けにRTOS、および開発ツールの提供を開始
2006年1月5日 価格改定のお知らせ