2020年 2019年 2018年 2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2008年 2007年 2006年
2020年 2019年 2018年 2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年

ニュース・プレスリリース

2013年

2013/11/13
株式会社アドバンスド・データ・コントロールズ

ViaSat社、およびGreen Hills Softwareが、セキュアなAndroidスマートフォンを提供するために協力

~INTEGRITY Multivisorテクノロジが、セキュアなViaSatモバイルエンタープライズシステムを支援~

米カリフォルニア州サンタクララ 2013年10月30日発表 – 組込み、およびモバイル仮想化ソリューションの最大の独立系ベンダーであるGreen Hills Software(以下、GHS)は、ViaSat Inc.(以下、ViaSat社)と協力して、Androidスマートフォン、およびタブレットのために、国防水準のセキュリティを提供することに合意したことを発表しました。このINTEGRITY® Multivisor™セパレーション・カーネル(以下、INTEGRITY Multivisor)は、スマートフォン、およびタブレットのデュアルユース(個人利用、およびビジネス利用)が当面する、厳しいセキュリティ、プライバシ、管理可能性、およびユーザビリティ要求を満たしたモバイルエンタープライズシステムのひとつであるとされるViaSat Securedに適したハイパーバイザー・ソリューションとして選ばれてきました。ViaSat Securedは、ユーザーが個人利用/企業利用を切替えられる、持ち主不問carrier-agnostic)で、かつ最新、および最も一般的なモバイル端末スイートを提供します。

ViaSat Secured端末は、GHSのINTEGRITY Multivisorによって事前にプログラムされています。これは、モバイルオペレーティングシステムの下層に存在する、データ保護、および隔離を行うための基礎 (foundational) ファームウェア層であり、これによってコンテナベースの製品では達成することのできないセキュアなシングル、またはデュアルいずれかのペルソナ・ソリューションを実現します。ViaSat Secured端末は、ViaSatネットワーク管理下において、FOTA(Firmware-Over-The-Air)アップデート、および企業政策管理サービス、およびこれに加えて、一般的企業向けMDM(Mobile Device Management)製品と統合するためのオープンAPI(Application Program Interface)を包含しています。

端末が企業/個人のどちらに属しているかを問うことのない、セキュアなデュアルペルソナ、および企業管理テクノロジ利用は、次のように設計されています: すなわち、個人使用に対しては自分たちの写真、連絡先、電子メール、およびその他の情報のプライバシに関する完全な信頼を提供し、他方、企業、および政府IT管理者による使用に対しては、端末内、および企業ネットワーク間のいずれにおいても企業データのセキュリティが保証された状態で、端末のビジネスペルソナを扱うことを可能にします。 このソリューションは、ViaSat社、およびGHSの間だけではなく、複数の世界中のモバイルネットワークの事業者、および主要なモバイル端末OEMの間での幅広い連携を意味します。

ViaSat社Secure Network Systems, executive directorであるJon Korecki(ジョン・コレツキー)氏のコメント:

「ViaSat、およびGHS社は両社とも、ディペンダブル、セキュアで高い能力をもつ電子製品を社会に提供してきた長年の実績があります。INTEGRITY Multivisorアーキテクチャは、ITのコンシューマ化という課題に対処できる基礎的セキュリティテクノロジを提供しており、機能性、およびプライバシを損なうことなく、個人目的、およびビジネス目的の両方に愛される端末として、顧客が選んでくれる可能性を提供しています。」


Green Hills Software社 Secure Virtualization, Vice PresidentであるGordon Jones(ゴードン・ジョーンズ)のコメント:

「ユーザーは、仕事場でも自分のモバイル端末を自由に使えるようにしてくれと強く求めてきましたが、この数年間に渡って市場に殺到した、個人データ、および企業データをサンドボックスに詰めるための多種多様なアプリケーションレベルのメカニズムは、有意義水準のセキュリティを提供できませんでした。ViaSat Securedは、モバイルOSより下層にあるモバイル端末のハードウェアレベルで分離を行い、ルートモバイルOSですら、企業情報アクセス、およびネットワークアクセスに関する限り、完全無害に利用できるようにしています。」

● ViaSat Securedについて

ViaSat Securedは、オンプレミス(自社運用)、オフプレミス(非自社運用)の如何に拘わらず、end-to-end(両端通信当事者が主な処理を行う)によるセキュリティ、およびマネジメントサービスを包含し、これによってシステム管理者が企業端末使用を管理できるようにしています。合わせて、無線、およびデータI/O周辺機器をオフィス環境で許可する方法、休眠データ暗号化の強制実施、FOTAアップデート、企業ネットワークに対するユーザー、および端末の認証を包含します。ViaSat社のシステムは、ハイパーバイザーレベルから端末を制御することが可能なので、商用オフ・ザ・シェルフのスマートフォン、およびタブレットのために、前例のないレベルのセキュア管理を提供します。結果として、企業モビリティにかかるTCO(総保有コスト)を削減し、消費者のモバイルエクスペリエンスを改善するだけではなく、その他すべてのモバイル保護システムに影響を与えるモバイルOSの脆弱性を無効にするサービスとなっています。

■ ViaSat Inc.(ViaSat社)について

ViaSat社は、高速でセキュアな通信、インターネット、およびネットワークアクセスを、仮想的に、消費者、政府、企業、および国防向けなど、あらゆる場所に提供します。同社は、固定、およびモバイル向け人工衛星ネットワークサービスも提供しています。その中には、世界最高性能の人工衛星ViaSat-1を備えたExede® by ViaSat;Yonder Kuバンド・モバイルサービスを含む2,500以上のモバイルに対するプラットフォーム向けサービス;人工衛星ブロードバンドネットワーキングシステム;米国、および同盟国政府向けのネットワーク中心・国防通信システム、およびサイバーセキュリティ製品が含まれます。またViaSat社は、通信システム設計、および数多くの補完的製品、およびテクノロジも提供しています。カリフォルニア州のカールスバッドに拠点を置く同社は、テクノロジ開発、顧客サービス、およびネットワーク事業のために世界中の数多くの拠点において2,900名以上の従業員を雇用しています。

■ Green Hills Software, Inc.(GHS)について

Green Hills Software社は1982年に設立され、独立系として最大の組込みソフトウェア・ソリューション・プロバイダです。2008年、GHSのINTEGRITY-178B リアルタイムOSは史上初めて、また唯一NIAP(米国国家情報保証パートナーシップ:NSAとNISTの共同事業)により ”EAL6+, High Robustness“ として認証されました。これは、これまでソフトウェア製品が達成した最高レベルのセキュリティです。GHSのオープン・アーキテクチャの統合開発ソリューションは、機器に緊密に組込まれ、セキュリティが絶対的に重要で高い信頼性をもち、工業界の認証を受けたソリューションを求める軍事・航空、医療、工業、自動車、ネットワーク、および家電分野のアプリケーションを対象としています。本社は米国カリフォルニア州サンタバーバラで、欧州本社を英国に構えており、日本を含むアジア地域では、GHSの技術パートナーである株式会社アドバンスド・データ・コントロールズがサービスを提供しています。GHSに関する詳しい情報は、Webサイトhttp://www.ghs.com/ をご覧ください。

■ 株式会社アドバンスド・データ・コントロールズ(ADaC)について

アドバンスド・データ・コントロールズは、1982年に設立され、「最適なソフトウェア開発環境」 を常に追求し、時代を先取りしたベスト・ソリューションをトータルに提供するリーディングカンパニーです。ワールドワイドなアライアンス体制を強みに、Green Hills Software社の技術パートナーとして、ローエンドからハイエンド製品まで対応した組込みシステム開発ソリューションを日本の顧客ニーズに対応した形式で提供しています。また、CAN/FlexRayの設計・解析ツールやコンフォーマンス認証などの車載ネットワークソリューションにも力を入れています。ADaCに関する詳しい情報は、Webサイトhttp://www.adac.co.jp/ をご覧ください。

【本件に関するお問合せ】

株式会社アドバンスド・データ・コントロールズ  営業本部 企画部 TEL:03-3251-3170 / FAX:03-3251-3167
E-mail:planning@adac.co.jp


*Green Hills Software、およびINTEGRITY、Multivisorは、米国、およびその他の国におけるGreen Hills Software,Inc. の商標または登録商標です。その他の会社名、製品名は、各社の商標または登録商標です。

▲ニュース・プレスリリースに戻る